アロングの施術部門の、整体施術
駐車場 有
夜、遅くまで対応いたします。

花粉症について

応急処置なら五分です。
松尾宗弘(療術師)

連絡先・所在地

 花粉症で苦しまれている方、多いですね。かく申す私も、二十年前は苦しんでおりました。まず申し上げておきますが、花粉症が治った事例は、あるのです。

 花粉症を抑えるために薬が欠かせない、という方も多いかと存じます。その薬は、おそらく抗ヒスタミン薬でしょう。そう、ヒスタミンが「悪さ」をするので、これを薬で無効化しよう、というのです。

 しかし「悪さ」しかしない物質が体内にあるなんて、変な話ですね。ヒスタミンには、他にどんな作用があるのでしょうか。

 色々あるのですが、ここで大事なのは血管を拡張させる作用です。ヒスタミンが出ているという事は、組織が血液を要求している、と言えます。

 だったら、鼻や目に血液を送ってやれば良いのです。するとヒスタミンは引っ込みます。これが私の考えで、実際その技術を得ており、効果を上げております。

 すっかり花粉症の症状が消えるまでは、根気が要ります。しかし症状を軽減させるまでは、早いものです。施術開始から、たいがい数分で軽くなります。

 さて、考えてみてください。ヒスタミンは血管を拡張させる物質でもあります。すると、抗ヒスタミン薬を投与するという事は、
  「もっと血を送って」
  「ん? 黙ってろ!」
と言うようなものなのかも知れません。

 またヒスタミンは、神経伝達物質でもあります。したがって抗ヒスタミン薬は、よく効くと神経の伝達が鈍ります。

 薬も改良されて来ています。それでも、減らす事が出来れば、あるいは飲まないで済むなら、それがベターですね。

連絡先・所在地

アロングは個別対応形式の塾でもあります。
塾の情報は下記をご覧ください。

PCサイト◆◆◆スマホ向けサイト

この頁の上に戻る